おかげさまで


by asobit

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先日

「明日で西葛西の現場も最後だ」なんて事書きましたが、
実はまだ西葛西だ。
結局12月頭までか。
詰所にはストーブが用意された。
もうそんな季節ですね。
ウチも今年は『ガスファンヒーター』を考慮中。
どうなんだろか?

a0058135_2323999.jpga0058135_23222146.jpga0058135_2322532.jpg

先日買った新宿鮫を読み終えた為、
大沢在昌の他の作品に初めて手を出してみた。
『闇先案内人』
すでに下巻に差し掛かった。やっぱり面白い。
松田優作好きは向いてるかもしれない。
主人公のイメージがダブる。
通勤時間に読む事にしている為
しばらく電車に乗るのが楽しみな生活になりそうだ。
次はどこを攻めようかな。
アルバイト探偵シリーズはまだ残しとこう…。

・先程トイレに棚を設置。
・牛繁。
・西葛西屋上…防水工事チェックの為にわざと大量の水を張る。

a0058135_23491563.jpga0058135_23495217.jpg
[PR]
by asobit | 2006-11-15 23:36 | 日常的

耳風月

先週の金曜の晩から引き始めた風邪、
昨日は何年ぶりにか病欠した。
しっかり病院にも行き、ついでに耳鼻科に行って
耳の奥にコロがっていた『カサブタ』の切除を依頼。

やっぱり病院の薬ってのは効きますね。
風邪の方は今日の午後からすっかり良くなった。
が、問題は耳の方だ。

おまけで行った耳鼻科の結果、
左耳はさらに出血し、またしても穴はカサブタで埋まった。
はたしてこういう治療法で合っているのだろうか?と疑う。
耳を拡張期で広げられ、長いメンボウで奥までグリグリグリグリ
思わず「イテテテ!!」と何度と言ってしまった。
歯医者でも「痛い」の一言も口に出した事が無いのにだ。
お陰で今朝の枕は血で染まり、
タオル敷きなさい!と早朝からヨメに怒鳴られる始末。
失礼しました。
a0058135_23135277.jpg

ちゅーわけで、
いつものようにベランダにタバコ吸いに行ったら
月がヤケに輝いていたので撮ってみました。
さすがLUMIX!しっかり撮れた。
でもオリオン座はうまく撮れませんでした…。
近々三脚買いに行こ。
[PR]
by asobit | 2006-11-07 23:22 | 日常的
ここ最近、2ヶ月間ほど通った西葛西の現場もようやく先が見え始め、
ついに自分は明日で最後だ。
いや~長かったような…短かったような。

1~3Fはテナント、4Fから1フロア5世帯の12階建てマンション。

珍しく他業者同士も仲良く仕事している現場だった。
昨日もオレの送別会を開いてくれるとのことで
同業者数名で飲みに行く段取りをしていたが、
オレもオレもと、大工・設備・電気・クロス屋、さらには監督&主任まで参加。
『送別会』なんて話はどっかえ消えてしまい、
結局現場の飲み会に…。

ウチの職長が先日指を切って使った『労災』のネタと
60歳代の大工さんの『上り框(かまち)』のネタで持ちきり。
大工さん曰く、
「古くから建物や材料などに使われる『通称』は
ほとんどが『女性』に関するもの」
だそうで。
とわ言われても、ほとんど解らなかった(爆)

それにしても
『西葛西』ってホントにインド人が多かった。
[PR]
by asobit | 2006-11-03 23:35 | 現場

狼花

よくコンビニなどで
商品やお金などを手渡す又は受け取る瞬間に起きる
『手の接触』に頭を傾げることがある。

1、オレの手に触れたくなくて不自然に手を引っ込めるのか?
2、客に気を使って、触らないように心掛けているのか?

まー、ほとんど1でしょうね。

たまに男の店員なのに両手で包み込むようにしっかりと
お釣りを渡してくる店員にはチョイびびる。

先日池袋の某コンビニで、二十歳くらいの女性の店員が、
ニッカ姿の自分に、お釣りを両手でべっとり包み渡してきた。
滅多に無い事で正直一瞬ドキっとしたが、
そのコンビニの名札を胸に付けたスーツ姿の男性2人組が
店内を点検していた為であろう。


いや、今日はそんな事を言いたいのではない。

a0058135_2331756.jpg待望5年半!!
ついに出た!!!!!
今回はナイジェリア人の事件みたい。

新宿鮫9 『狼花』
大沢在昌/著
出版社名 光文社
[PR]
by asobit | 2006-11-01 23:33 | 日常的