おかげさまで


by asobit

<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

a0058135_2212482.jpgさて、しばらく通ってた東京駅下車の現場が
明日でいったん区切りを得る。
鍛冶橋通りのそばのうどん屋、素朴にうまかったなぁ~。
[PR]
by asobit | 2006-05-31 23:50 | まいうー!

キャットヨガ

a0058135_2229547.jpg(MIXIの話題ですまん)
いつの間にか『W杯ニュース』ってのが出来てるね。
便利な機能ですね~。

明日のドイツ戦、観れるかな?
テレ朝4:25…。
もう寝よっと。
[PR]
by asobit | 2006-05-30 23:12 | 日常的

NEXT LIVE

ムスメを寝かしつけてたら一緒に寝てしまった。
コンタクトとPC付けっぱで。
とりあえず起きて、キチンと寝る支度をしたんだけど、
目と頭が寝てくれない。
そんなわけで、
コップに霧島を注ぎ、再度PC起動!
そして告知!!

わがままジェンキンスの更なる挑戦、
MIXIで募集していた『コピーバンド大会』に参戦します!


□NEXTライブ
 BiGWelcome presents
  『Arena of Pleasure Vol.41』
 日程:7月22日(土)
 場所:新大久保CLUB Voice
 OPEN 17:00 / START 17:30
 前売 1500円 / 当日 1800円(Drink別)

□出演:カジカン (as ASIAN KUNG-FU GENERATION)
     B★T★S(as SHAKALABBITS)
     ストロヴェリーフラッペ(as BlankeyJetCity)
     BLACK EYED TOUGH(as ANTEM)
     わがままジェンキンス(as RED HOT CHILI PEPPERS)

新大久保CLUB Voice
 〒169-0073
 東京都新宿区百人町1-10-7 一番街ビルB1F
 TEL/03-3363-3371(17:00~) mail@clubvoice.jp
 http://clubvoice.jp/

BiGWelcomeイベントHP
 http://www.poison-arts.com/welcome/
[PR]
by asobit | 2006-05-30 04:16 | band

FUCK49ears

a0058135_22453256.jpgわがままジェンキンスライブ無事終了!!
来てくださった方々、本当にありがとうございました。
いや~楽しかった!!!!!

曲目はこんな感じでした。

2006/5/28 (Sun) 下北沢ベースメントバー
梅毒ナンシー&TOP OF THE SHIT企画
a0058135_22493135.jpg「FUCK49ears」

1.Can't Stop
2.Around The World
3.Suck My Kiss
4.Dani California
5.By The Way
a0058135_2250033.jpg6.Universally speaking
7.Give it away


写真
・当日リハ前に立ち寄ったアパートメントストア
・しま~ださんの店「MOSH PIT」
・M田氏揉まれ中
[PR]
by asobit | 2006-05-29 23:00 | band

ついに今日!

a0058135_2214660.jpgライブ前日のリハ後、
メンバーと池袋のドンキホーテに。
サタデーナイトドンキは賑わっていた。
ウチのギターさんがレッチリの新譜を買っていた。
その新譜の曲を明日のライブでやるってのに、
前日に買いました。
尊敬しちゃいます。
By the way、さー帰ろ~と、駐車場へ。
「あれ?車何階だっけ?」、「え?知らな~い。」、「もっと上だっけ~?」
と、深夜の駐車場を彷徨う『わがままジェンキンス』でした。
[PR]
by asobit | 2006-05-28 02:57 | band

フジテレビ

a0058135_2321118.jpg久しぶりにデカイ現場にやってきた。(昨日)
フジテレビ臨海副都心スタジオ新築。
デカイ現場は材料の数も桁違い。
その分しっかりとした搬入設備が整っている、
はずなんだが…。


今日は休みだったので道具屋へ買い物に。
途中、要町と池袋の間にて、おっさんに道を聞かれた。
いきなり「駅どっち!!??」
オレ「何駅?」
おっさん「なんでもいいよ、国鉄とか!」
「とか」ってなんだよ!!と思いながらも池袋駅を教えましたよ。

でも『国鉄』なんて久々聞くと懐かしいよね。
[PR]
by asobit | 2006-05-24 23:54 | 現場

LA GUERRE DU FEU

a0058135_16591989.jpg
人類創世
洋題:QUEST FOR FIRE / LA GUERRE DU FEU
製作国:フランス/カナダ
初公開年月:1982/05
監督:ジャン=ジャック・アノー
製作:ドニ・エロー他  
DVD:2006年03月25日発売
価格:¥5,040 (税込)

実は、自分が初めて映画館で観た映画。
たしか渋谷の映画館で観た覚えがある。
母親が、「すごい見たいから、
あんたにはつまらないと思うけど付き合って」
と言われて一緒に観たような覚えがある。
意外に9歳の自分にはかなり衝撃的の内容で
十分面白かったような覚えがある。

何年か前にTSUTAYAで探したが見つからず。
なんとまあ、いつの間にかDVD化していた。
今度借りてこよっと。


レビュー
『ラマン』『トゥー・ブラザーズ』などのジャン=ジャック・アノー監督が原始時代、ある部族が火を求めて旅をする姿を通して、有史以前の人類が進化していくさまをリアリズムで捉えた壮大なスペクタクル映画。ファンタジーでもコメディでもない人類文化学的な真面目な作りで、ストーリーそのものは単調だが、観ていて飽きることはない。古代人類たちのメイクはアカデミー賞受賞に至る優れもの。レイ・ドーン・チョン、ロン・パールマンら俳優たちは一言も台詞はないが、身体全身でドラマを体現し得ている。また、ずっと後位のSEXをしていた彼らが、最後に正常位を覚えていく姿は、これこそが他の動物とは異なる人類独自の進化であるという、愛と性と大自然の関係性にこだわり続けるフランスの名匠ならではのメッセージがあった。(増當竜也)
(Amazon.co.jpより)
[PR]
by asobit | 2006-05-24 17:25 | 日常的

弱点

元楽器店勤務のM田氏の力をお借りした。
ベースは直りました。
M田氏とI楽器店に感謝!!

やはりボリュームのツマミがグラついてるのを
ほっといたのが原因で、中が断線していた。


ちょっとこりゃ反省しちゃったよ。
[PR]
by asobit | 2006-05-22 00:02 | 日常的

じゃずべ

今日の天気は目まぐるしかったね。
天気予報で言ってた通りだ。

a0058135_1523250.jpga0058135_1524252.jpga0058135_1525693.jpg

いやー、ライブ前のリハはテンション上がり過ぎ。
お陰でベースも壊れました。
ただの回線トラブルだと思うが。
つーか、日々のメンテをすっぽかし過ぎ。

仕方なくスタジオのベースをレンタル。
たまたま最近FLEAが使用しているジャズベと
同じ色のジャズベがあったのよ。
ん~~、、、
なかなかいいじゃない!

やっべぇ欲しくなっちゃった。
…これもFLEAの影響か!?
単純だなぁ、オレって。
[PR]
by asobit | 2006-05-21 02:19 | band

クビ…が筋肉痛…。

a0058135_124097.jpg最近はというと、
天井に穴開けたり塞いだり。
上ばかり向き過ぎで。

ほどよく下も中も外からも
いろんなところを見ないと。

肩凝るね。
[PR]
by asobit | 2006-05-19 01:11 | 現場